キャンプで使えるコーヒー便利器具

キャンプでも大活躍!!今話題の「エアロプレス」の淹れ方をご紹介!

近年コーヒーを飲まれる方が多くなってきており、美味しいコーヒー(スペシャルティーコーヒー)も普及してきました。

その時代に合わせて抽出器具も増えています!様々な抽出器具がある中で、キャンプでも使える『エアロプレス』という淹れ方があります。

これはコーヒーや紅茶などでよく淹れられています。コーヒーに関しては、簡単に、そしておいしいコーヒーを淹れることができるので、コーヒー好きの間で人気となっています。さっぱりから濃い目まで、幅広く抽出することができます。

今回はそんなエアロプレスでのコーヒーについていくつか紹介したいと思います。

【美味しいコーヒーを安く飲みたい方はこちらのお店の初回がお勧めです】

な!なんだ、このコーヒー!?

キャンプにお勧め!エアロプレスとは?

エアロプレスとはコーヒーを淹れるときに使う器具の事を指します。お湯を注ぐ時、直接コーヒーのカップに注ぐ前に、そのエアロプレスをセットします。見た目は筒状になっており、その形はまるで注射器や圧縮機を連想させます。

こちらの器具を使うと、お店顔負けの芳醇でまろやかな、美味しいコーヒーを飲むことが出来ます。時間が無い朝の時間や、ゆっくりとコーヒーを飲みたい休日の午後に是非お試しいただきたいです。

blank

【コーヒー豆付き!!】AERO PRESS エアロプレス 寿屋ブレンド200g付き

価格:4,158円
(2019/6/7 11:09時点)
感想(27件)

blank

プレスの種類

プレスにはいくつかの種類が存在します。一番オーソドックスなものは「フレンチプレス」「エアロプレス」「アメリカンプレス」です。フレンチプレスはプレスの王道です。イタリア人デザイナーによって作られました。別名「コーヒーブランジャー」「プレスポット」とも呼びます。

「フレンチプレス」

大きな特徴と言えば、お湯を入れたら一定時間放置すればいい、という本当に簡単な抽出方法です。抽出したあとに、豆を下に押し下げるという構造から、コーヒーのオイルがカップに残りやすく、重厚感のある味わいも特徴的です。

「エアロプレス」

これが今回の主役ですが、なんといっても本格派のコーヒーが手早く出来ることが特徴です。エアロプレスは2005年に発売された器具なので、比較的新しい方法となります。

サイズを調整する必要がなく、1杯分というのも特徴です。短時間で抽出できるため、甘さと酸味のバランスがよく、スッキリとした仕上がりになります。フレーバーで明るい酸味を楽しみたい銘柄は特にオススメです。

フィルターを変えることできるというのもエアロプレスならではの特徴です。クリアに仕上げたいならペーパー、舌触りを楽しみたいのであればメタルフィルターを、使い分けて楽しむことができます。

「アメリカンプレス」

高級感のある器具で、挽き豆がお湯の中で踊らないというのが特徴的です。ブランジャーと一体になったケースに挽き豆を閉じ込めた状態で浸透抽出します。

コーヒーの特徴はオイル分が入り、滑らかな味わいが特徴です。本体価格が高いですが、高級感を味わいたい方にはオススメです。

ちなみにエアロプレスは使ったあとにキャップを外してブランジャーにあるコーヒー豆と紙フィルターを捨てます。チャンバーとプランジャーとキャップ、パドルを水洗いすればOKです。後片付けも簡単です。

 

エアロプレスの淹れ方

コーヒーは、中細挽き、中挽きを使用します。1杯分の目安は、コーヒー12gに対してお湯は160ccが適量です。

1、まずは器具にお湯をくぐらせて温めます。

2、チャンバー(外筒)にブランジャー(内筒)をセットして、分量のコーヒーとお湯を入れます。お湯を注ぐ時のポイントとして、30秒ほどかけてじっくりとそ注ぎます。

3、お湯を注ぎ終わったら、粉とお湯がしっかりと馴染むようにパドル(攪拌棒)をチャンバーの底まで入れて、5秒間攪拌します。攪拌とは、かき回すことです。

4、水に濡らした紙フィルターをセットして、蓋を閉めて、約1分間待ちます。

5、コーヒーサーバーやグラスの上に置いて、一定の圧力を保ちつつプレスしていきます。これでおいしいコーヒーの出来上がりです。

これはあくまで例ですので、中には違う手順を使ったり、お湯の温度や蒸らす時間を保ったりと様々です。こうして芳醇な香りが漂い、美味しいコーヒーが出来ます。それはまるでエスプレッソのような口当たりで、豆本来の濃いコーヒーをいただくことが出来ます。

 

【エアロプレスのメリット】

エアロプレスを使うメリットとして何よりも、その手軽さが挙げられます。難しくてややこしい機械を操作する必要はなく、セットしてお湯を注ぐだけ。これだけで本格的なコーヒーを楽しむことができるのです。最初は不慣れで上手くいかないかもしれません。ですが慣れてくれば、簡単にラクラク使うことが出来ます。

本来コーヒーを豆から入れるとなると、コーヒー豆を粉にしてから、ペーパーのフィルターを通してカップにお湯を注いでいきます。蒸らしながら、じっくりと淹れていきます。これが悪いと言う訳ではありませんが、この手間の間にエアロプレスを入れるだけで、さらに美味しくなるのです。

 

【エアロプレスはキャンプで大活躍】

先程手軽に出来ると言いましたが、その特徴を使って便利になるのが、アウトドアです。キャンプにエアロプレスを持っていくことが出来るのです。これはさらにアウトドアが楽しくなること間違い無いでしょう。

焚き火をして飯盒炊爨をする際に、ポットとコーヒーがあるとします。そこにこのエアロプレスを持っていけば、どこでもお店で作ったようなコーヒーを楽しむことができるでしょう。

熱いコーヒーだけではありません。エスプレッソとして楽しむことも出来ますし、一工夫してアイスコーヒーで楽しむこともできるでしょう。夏場でも冬場でも大活躍します。ただ淹れるというだけでも、工夫の方法はさまざまです。

朝の時間に気軽にコーヒーをのみたいのならば、お湯を注いで抽出し、それを砂糖やミルクを混ぜて飲めばいいです。休日の午後にリラックスして飲みたいならば、じっくりと蒸らし、時間をかけてのの字を描いていくと、コクが出て豆から抽出された旨味をぐっと楽しむことができますよ。


blank
雰囲気のあるキャンプにお勧め、コーヒー器具「パーコレーター」5選!!

まとめ

ここまで様々な方法でのエアロプレスの楽しみ方をご紹介致しました。

ポイント

・小さく持ち運びが楽なのでキャンプで大活躍

・誰でも簡単に美味しいコーヒーが淹れられる

・すっきりとしたコーヒーが出来る

エアロプレスを持っていないという方は、是非ともお買い求め下さい。近くのお店で見つけるのも良いですが、今なら通販で簡単に手に入れることが出来ますし、本格的なコーヒーを楽しみたいのなら、すぐに叶えることが出来ます。

 

blank

【コーヒー豆付き!!】AERO PRESS エアロプレス 寿屋ブレンド200g付き

価格:4,158円
(2019/6/7 11:09時点)
感想(27件)

blank

【美味しいコーヒーを安く飲みたい方はこちらのお店の初回がお勧めです】

な!なんだ、このコーヒー!?

 

 

 

ブログのフォローをお願いします!励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。