美味しいコーヒー淹れ方
コーヒーと健康

コーヒーが人に与える影響とは??悪い事ばかりではない!!?

Pocket

今回ご紹介するのはコーヒーの効能に関してご紹介していきます!!

コーヒーと聞くとカフェイン中毒や睡眠の妨げになるなど悪いイメージもあるのではないでしょうか??しかしコーヒーには色々な効能があり、悪い事ばかりではないということを知っていただけると幸いです!!

早速みていきましょう!!

 

コーヒーは血糖値を下げる!?健康に良いコーヒー!

研究結果で、週5杯以上コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて糖尿病になるリスクが0.61倍まで下がったということが分かっています。

コーヒーの中にあるカフェインやクロロゲンという物質は、血糖値の上昇を抑えて、インスリンの効果を上げ、糖尿病になるのを防いでくれます。

糖尿病が気になると言う人は、コーヒーを毎日のように飲むといいでしょう。

さらには、動脈硬化を防ぐ効果もあることが分かっています。
動脈硬化は、脳梗塞や脳卒中など様々な病気を引き起こす原因となりますが、コーヒーを飲むことで、善玉コレステロールを増やし、血中のコレステロール値を下げることで、動脈硬化を防ぐのです。

他には、疲労回復にも効果があることが分かっています。コーヒーは、疲労物質を体外へ出す働きを活発化させてくれるのです。

筋肉疲労を取るには、体内代謝を活発にして、血中に酸素を送り、必要な栄養物質を行き渡らせる必要があります。そして、筋肉において不要なものは排泄物として腎臓を通し排出されます。

コーヒーがこの働きを助けてくれるのです。

また筋肉に関しては、運動前にコーヒーを飲むと運動能力が向上すると言われています。コーヒーに含まれるカフェインが、運動能力を向上させてくるのです。これは、カフェインにより疲労までの運動持続時間が延びることが実験により確かめられています。

その他の効果としては、利尿作用があります。コーヒーの中のカフェインにより、尿を作る腎臓に働きかけます。カフェインにより、腎臓で行われる体内への水分の再吸収を抑制するのです。このため、多くの尿が出ることになるのです。

カフェインは、発がん性があると言われてたこともありましたが、様々な研究の結果、現在は発がん性はないということが一般的になっています。

そればかりか、気管支喘息や狭心症の改善に役立つなど体にいいものなのです。

 

コーヒーはシミやしわに効果的!!

コーヒーを毎日休憩時に飲む人は多いと思いますが、実は何気なく飲んでいるコーヒーには肌のシミ・しわ予防効果が期待できると言われています。

理由は、コーヒーにはシミ・しわの原因となる抗酸化物質を抑制するポリフェノールが豊富に含まれているからです。
ポリフェノールと聞くとワインやチョコレートなどを想像する方が多いかもしれませんが、一日に知らず知らずに食事などから摂取しているポリフェノールのうち、約半分くらいがコーヒーからだと言われているんです。

「コーヒーをよく飲む人と全く飲まない人とでは明らかにシミのでき方に違いがある」、と話している大学教授もいるくらいなので、その効果はかなり高い確率で期待できると思います。

では、具体的に一日どれくらいのコーヒーを飲めばシミ・しわ予防効果が期待できるのかというと、1~3杯程度でいいということです。
一日1~3杯ならいつも飲んでいるという方も多そうなので、これからシミ・しわ予防のためにコーヒーを飲み始めたいと思う方にとっては朗報でしょう。

さらに、糖尿病予防にも効果的といわれているため、コーヒーは美容と健康のためにも飲むようにしたほうが良さそうです。
ただ、コーヒーに含まれているカフェインは胃酸の分泌を増やす働きがあるため、あまり飲み過ぎると胃を荒らしてしまうおそれがありますので、くれぐれも飲み過ぎには注意してください。

また、ブラックではコーヒーが飲めないという場合、同時に砂糖を摂取することになるためダイエット中は不向きといえます。
どうしても甘さが欲しいけどダイエットもしたいという方は、ノンカロリーや低カロリーの甘味料を使用することをおすすめします。

毎日何気なく飲んでいるコーヒーに思いもよらぬ効果があると知った方は、ますますコーヒー通になるのではないでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です