インスタントコーヒーを美味しくする方法

真夏に最適!!簡単インスタントフラペチーノ♪

Pocket

私は挽いたコーヒー豆で淹れたホットコーヒーも好きなのですが、手軽に飲むことが出来るインスタントコーヒーも大好きです。インスタントコーヒーは手軽に色んなアレンジをすることが出来る点も気に入っています。今回はそんなインスタントコーヒーを使ったお気に入りの飲み方をご紹介します。

真夏の暑い日はアイスコーヒーを飲まれる方が多いと思いますが、今回ご紹介するのはインスタントコーヒーを使用して『フラペチーノ』を作ります。

フラペチーノは名前から分かると思いますが、サラッとした飲み物では無くて、半分アイスクリームのようにトロっと固まっている飲み物です。ですからこの飲み物を作るためには氷がたくさん必要になります。

またその氷を砕いてシェイク状にするためにはパワーのあるミキサーやブレンダーが必要になります。そのブレンダーの中に、氷をたくさん、インスタントコーヒー、砂糖、コーヒー用のクリームパウダー、そして牛乳を入れて、ブレンダーのスイッチを入れます。この時、牛乳の量は少なめにした方が美味しいフラペチーノが出来上がります。

ただ牛乳の量が少ないと混ざりにくくて、ブレンダーがウーンと変な音を出す時がありますので、その場合にはもう少しだけ牛乳を足したり、スプーンなどで材料をかき混ぜると良いでしょう。私は砂糖をちょっと多めに入れて作ったフラペチーノが好きなのですが、それは好みで変えて良いと思います。

またちょっとコーヒーの味を強めに作りたければ、インスタントコーヒーの量を増やすと良いです、ミルクの味の方を強めに作りたければ、コーヒー用のクリームパウダーの量を増やすと良いです。出来上がったフラペチーノの味見をしてみて、もう少し甘くする、もう少しコーヒー味を強くする、ミルク味を強くする方が良いと感じたら、そう出来る材料をもう少し付け足して、再度、ブレンダーを回すと簡単にフレーバーの調整をすることが出来ます。

さらにグレードアップさせるためのちょっとしたアレンジ方法として、上記に記載した材料(氷、インスタントコーヒー、砂糖、コーヒー用のクリームパウダー、牛乳)で作るフラプチーノも十分に美味しいのですが、その氷と牛乳とコーヒー用のクリームパウダーの量を少し減らして、その代わりにバニラアイスを入れてブレンダーで混ぜると、更に美味しいフラペチーノが出来上がります。

また出来上がったフラペチーノをグラスに注いだ後に、ホイップクリームを乗せると、本格的なフラぺチーノという感じになって、ワクワクしますし、更に美味しさもアップします。私は特に暑い夏の時期によくこのお気に入りの飲み物を作るのですが、何度飲んでも美味しいのでぜひお試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です