コーヒーの木栽培
コーヒーの木を室内で育てろ!奮闘記!

コーヒーの木栽培!!LED  VS 太陽光 in岡山

Pocket

今現在岡山コーヒープロジェクトを完成させていくための実験を色々と行っています!その一つとしてLED照明でコーヒーの木を育てるという実験を行っていますが。

その経過についてはこちらをご覧下さい↓

コーヒーの木をled照明で育てろ!奮闘記!!in岡山

こちらを見ていただければコーヒーの木はLED照明で育てることは可能だということが分かります。そしてずっと光を当てることも可能になるので成長スピードも早いはず・・・・・

ただ私もいまいちコーヒーの木の成長スピードが分からないので、本当に成長スピードが上がるのかは不明です。。。

ということで今回ちょうど二株あるコーヒーの木を分けて育てることにしました。

一つは今まで通りLED照明を使用してコーヒーの木を育てる方法

もう一方は通常通り太陽光を使用して育てる方法です

ちょうど暖かい日が続くようになってきており、外で育てる環境が整ってきたので実験を開始してみたいと思います。

まず今までLEDで育てていた二株を外に出し、植え替えをしていきました。

やはり見た目的には太陽で育てる方がすくすく育ちそうな気がしますが・・・太陽に当てていると葉っぱも心なしか少し上向いた感じがしました。多分笑

外にあるコーヒーの木は直射日光が当たらないよう、カーポートの下で育てることにしてみます。遮光性の高いカーポートなので大丈夫か心配ですが、とにかくまずはやってみます。

今回の実験では10日ごとを追って更新していきます。

果たして目に見えて違いが出てくるのでしょうか??

今後の動向に期待します!!

6/3更新

さてさて実験開始から約10日経ちました!!まあ10日経ったところであまり変化はないとは思いますが、、、、、

案の定二つのコーヒーの木に差はまだありません・・・・笑

というより、少し根を痛めてしまったのか、どちらも萎れています・・・

水やり等に気をつけながら実験を進めていきます!!

 

6/13 更新

実験を開始してから20日が経ちました。さて、少しは成長スピードの違いは出てきたのでしょうか??

こちらはLED栽培

こちらが太陽光栽培

中央の新芽をみて頂ければおわかりいただけると思いますが、太陽光のほうは中々葉が開いていません。

一方のLEDのほうは葉が開き成長していっています。

ようやく20日目にして少し差がでてきたのではないでしょうか!?ここからさらに実験を続けていきます!

 

こちらの記事もご覧ください

コーヒーの豆カスからコーヒーカップを作成!奮闘記4

コーヒープロジェクトに関してはこちらをご覧ください!

コーヒープロジェクトで命を救え

スペシャルコーヒーはとても品質が良く、味の特徴がしっかりと感じられます。今まで酸味が苦手という方でも、スペシャルティーコーヒーの酸味は美味しいという方も増えてきました。ぜひお試しください。

初回限定で美味しいスペシャルティーコーヒーが飲めるおススメのサイト!!
*初回のみがお安くなっています、二回目ご利用はおススメしていません。
ちなみにスペシャルティコーヒー200gの相場は1600円~2000円です。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です