私のこだわりの淹れ方

インスタントコーヒーを美味しく飲む方法をご紹介♪

Pocket

皆さんは、コーヒーはよく飲みますか?
最近ではコンビニでも気軽に本格的なコーヒーを飲めるようになったので、今まであまり飲まなかったという人も飲むようになったのではないでしょうか。
私はお茶もコーヒーも好きなのですが、妊活をし始めたので、コーヒーは全く飲まなくなってしまいました。

それでも月に数回はコーヒーをのんでいます。
また、主人が大のコーヒー好きで、毎日かかさず家でもコーヒーを飲んでいます。
夫婦二人でコーヒーを飲みながら休日を過ごすということもあります。
そういえば、結婚祝いに主人の知り合いからはコーヒーをいただいた記憶があります。

周りの人にもコーヒー好きと思われているのでしょうね(笑)
さて、コーヒー好きの主人なのですが、やっぱり家で飲むコーヒーには不満が少しばかりあったようです。

いつも購入するのはインスタントコーヒーです。
やっぱり手軽に淹れられるから便利ですよね。
それにインスタントコーヒーはお菓子作りにも使えるので、料理が好きな私には使い勝手の良いアイテムだと思っています。
たまにドリップタイプも購入しますが、断然香りがドリップタイプの方が良いですよね。

私も今はカフェイン絶ちをしているので、ドリップコーヒーの香りを嗅ぐと気持ちが揺らいでしまいます。

本格的なコーヒーを楽しむにはインスタントでは限界があるのかなと思っていたのですが、ある日テレビで知った裏技でインスタントコーヒーでも本格的な味を楽しむことができるということが分かりました。
少し不満を持っていた主人もこの裏技を試してから、かなりご機嫌になりました。

この裏技には、特殊な機械や道具も必要ありません。

誰でも簡単に淹れられるところがおすすめポイントです!

さて、どういうふうに淹れるのか、ご紹介しますね。

①電子レンジ対応可能なコーヒーカップ又はマグカップを用意します。
②そこにインスタントコーヒーの粉を分量入れます。
③そして、水を適量カップに注ぎ、電子レンジで1分~2分程度温めます。
我が家の電子レンジは500Wで、温める時は1分30秒で設定しています。
おそらく機械にもよると思うので、調整してくださいね。

裏ワザと言うのは、この電子レンジで加熱するというところです。
インスタントコーヒーの粉そのものを加熱することによって、コーヒーの香り成分が水に溶けやすくなって、いつもよりより香り高いコーヒーができるのだそうです。

はじめテレビでこの情報が紹介されたときは、「レンチンするだけで簡単に変わるわけないよ」と夫婦で否定的でした。
実際に、レンチンしてみると、確かにいつも普通に淹れるコーヒーとは香りが違い、本来の香りがしました。
同じインスタントコーヒーでもこれだけ味わいが変わることには本当に驚きでした。

それ以来、コーヒーを淹れる時は電子レンジを活用しています。

この方法だと、お湯を用意する必要がないので、気軽にコーヒーを楽しめるようにもなりました。
いつもポットにお湯を作っておくのですが、ポットを使わない時は電気の無駄ですよね。
そういう面ではエコな淹れ方ともいえると思います。
それに、なぜか香りだけでなく味わいもいつも淹れるやり方と電子レンジでは違います。
なんとなく口当たりがまろやかになり、飲みやすくなります。

私は酸味のあるコーヒーよりもマイルドなものの方が好みなので、ちょっと酸味のあるインスタントコーヒーを購入した時は電子レンジで温めて少しマイルドにさせています。
これまで飲んでいたインスタントコーヒーが簡単に本格的な味わいになるので、かなりおすすめな方法ですよ!

それに、ポットのお湯でインスタントコーヒーを淹れると、粉が残っている場合ありませんか?
きちんと混ぜればいいだけのことなんですけど、私はどちらかと言うとせっかち。
だから、主人にコーヒーを淹れる時も、「自分でかき混ぜて~」とスプーン付きで渡しています(笑)

電子レンジで温める方法だと、温めている最中、水にしっかりと溶けてくれるので、粉が残るということがほとんどありません。

粉が残っていると、食器を洗う時少し気になりますよね。
そういうちょっとしたストレスがなくなったということもメリットだと思います。
ただ、電子レンジでコーヒーを温める時に爆発したという話もあるようなので、温める際には注意が必要かもしれません。
きちんと電子レンジ対応可能な食器を使用することや、過剰に温めすぎないということも大切です。

どうやら縦に長いカップだと沸騰して爆発しやすいそうなので、使う食器の形にも気を付けた方が良いかもしれませんね。
きちんと使用するカップや温め時間などを守れば、手軽に本格的なコーヒーを楽しむことができます。
いつも飲んでいるインスタントコーヒーが驚くくらい変わるので、コーヒーを家でよく飲むという人にはぜひ試していただきたい方法です。
特に道具は必要なく、いつものコーヒーでできるので、面倒くさがりな人にもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です